日誌

カテゴリ:校内のようす

5/19(木)フードトラックⅡ

今日はピンクのトラック。

コッペパン専門店のバラエティーに富んだメニューでした。

手作りのお惣菜がサンドされたものや、あんマーガリンとピーナッツバターのスィーツ系♪

生徒の人気パンはどれですかね?

5/16(月)フードトラック

学食、購買に代わって、今年からフードトラックを導入しました。今日は唐揚げ弁当、タコライス、サンドイッチ、チーズポテト。生徒の購入状況や希望をうかがいながら、進めていきます。今日の人気フードはチーズポテトでした(^^♪

 

☆星空観測会☆ -部分月食を見よう-

 11月19日(金)の放課後に星空観測会を行いました。

 今回の観測会の大きな目的は、月の直系の97.8%が地球の影に入る部分月食の観察です。生徒19名と教員8名が参加。校舎の屋上から観察を行い、地学実験室で月食のしくみについて学びました。

 今回の部分月食は、月がのぼり始めたときにはすでに地球の影に入っている状態でした。雲があり月が見えない時間帯もありましたが、18:03前後は雲がなくなり食の最大はしっかりと観察することができました。肉眼での観察だけでなく、天体望遠鏡を用いての観察も行いました。また、南西の空に輝く“金星”や南の空に光る“木星”も見ることができました。鴻巣の街中で明るいため、はっきりとは見えませんでしたが“秋の四辺形”を探すことにも挑戦しました。目を輝かせて観察をする生徒たちの顔が印象的でした。生徒たちからは、「初めて月をしっかりと見てめちゃくちゃ感動しました!」「月の周りに赤っぽい色がうすく入っていて面白かった。また見たい!」「望遠鏡で見た金星と木星がとてもきれいだった。」といった感想があり、また次の機会も参加したいという声が多くありました。

 今後もできる限り星空観測会を行っていきたいと思っています。(次に日本で観測できる月食は2022年11月8日の皆既月食です。)

  

   【屋上に天体望遠鏡を準備】     【多くの生徒が参加してくれました】    【天体望遠鏡で見た月食の様子】

 

菊の花の展示について

 本日(11/10)は、お隣の鴻巣市立鴻巣東小学校の児童の皆さんが真心込めて育ててくれた「菊の花」をお持ちいただきました。 

 鴻巣東小学校の児童の皆さんには、水やりや土の管理など苦労をしながらも大切に育ててくれた素晴らしい「菊の花」を、毎年、鴻巣女子高校での展示のため、お持ちいただいております。

 この立派な「菊」を11/10(火)~11/22(月)の期間、本校事務室玄関に展示します。

 本校へ御来校いただいた際には、ぜひご鑑賞いただければと思います。

 鴻巣東小学校の児童の皆さん、今年も素敵な「菊」をお持ちいただきありがとうございました。

 

      

      【本校事務室玄関に展示】          【立派で大きな「菊」の花】