日誌

学校日誌

令和2年度入学式を挙行しました。

 本日、令和2年度埼玉県立鴻巣女子高等学校入学式を挙行いたしました。

 入学許可された159名の新入生の皆さん、入学おめでとうございます。

 今年度の入学式は、社会状況を鑑み、新入生の健康・安全を第一に考え、新入生と本校教職員のみにて式を挙行するはこびとばりましたが、各担任の先生から、保育科39名、家政科学科40名、普通科80名 計159名の呼名があり、生徒の皆さんからは決意のこもった返事がかえってきました。

 校長式辞の中でお話しした『あなたの夢はあなたの力になる』、『自分を大切に思うことが、人間関係の基本である』という2つのことを大切にし、それぞれの「夢の実現」を目指し頑張ってほしいと思います。

 新入生の皆さんの高校生活が、生き生きとして活気に満ちたものとなり、自立した女性として、それぞれ立派な花を咲かせることを期待しています。

    

      入学式の様子         誓いのことば

 

 

桜が咲きました

生徒の皆さん、休業中はいかがお過ごしでしょうか。

今日から春休み、本来なら部活動や白梅のつどいの準備など、多くの生徒が登校しているところですが、少し寂しいところです。

グランドの桜がほぼ満開となりました。写真を掲載しますのでご覧ください。

 

 

梅の花 開花

突然の暖かさで、校内の紅梅と白梅の花が咲きだしました。

一昨日からの雪まじりの雨と一転、本日は過ごしやすい1日となりました。

寒暖差で体調を崩さないようにしましょう。

3年生は学年末の考査期間です。特にお気をつけを!

 

2学期終業式②

本日で2学期が終了です。終業式・表彰式を行いました。

時間前開始の集合、美しい歌声の校歌斉唱と気持ちよく、式を行うことができました。

インフルエンザも流行の兆しがみられます。体調を崩さないようにして、3学期を迎えましょう。

 

 

下校の様子

本日、PTA補導委員会と職員で、生徒の下校の様子を観察しました。

学校から鴻巣駅までの交差点に分かれ、様子を見たり声掛けを行いました。

スマホやイヤホンをしている生徒はなく、マナー良くできていたと思います。

加えてあいさつもしっかりできていました。

朝の登校時は下校時に比べ、時間に余裕がない生徒が多くなります。余裕がないことが、交通事故の一番の原因となります。本日のように気持ちに余裕をもって登校しましょう。