日誌

第41回ホームソーイング小・中・高校生作品コンクールにおいて経産大臣賞(最優秀賞)を受賞しました。

 本校家政科学科3年生、田口碧(あおい)さんが、制作した十二単(じゅうにひとえ)の作品が、第41回ホームソーイング小・中・高校生作品コンクールで全国1位の「経済産業大臣賞」を受賞しました。

 田口さんの十二単は「花の平安女子」の作品名で出展し、衣服作品部門に寄せられた140点の頂点に立ちました。十二単の構造を調査して丁寧な縫製で再現しているだけでなく、着やすさにも配慮し、布色や柄などは花が咲き乱れているようで、平安貴族の優雅な生活をほうふつさせている作品となっています。

 田口さん、「日本一」おめでとうございます。

 

  

         ▲埼玉新聞(R3.3.11掲載記事より)