日誌

第3学期終業式

 本日(3/24)で令和3年度も終了です。

 第3学期の終業式と表彰式を行いました。
 校長先生からは、『意味のない日はない』という言葉をキーワードに、これからの1日1日が未来の生徒の皆さんを作っていくことになるので、来年度も積極的に学校生活を送ろうというお話がありました。

 コロナ禍で部活動等の活動が制限されていましたが、そのような状況下であっても、書道部・書道選択者の皆さんやバレーボール部の皆さんが活躍し優秀な成績を収めてくれました。その栄誉を称え表彰式を行いました。

 明日から、春休み、有意義に過ごしましょう。

  

       【校長講話】               【表彰の様子】