日誌

1学年「ホームプロジェクト」発表会

 本日(11/18(木))、1学年はホームプロジェクト発表会を行いました。「ホームプロジェクト」とは、生活全般を学ぶ家庭科を通して、身近な生活の中で困っていることや改善したい問題を見つけて解決するために行う実践活動です。毎年1年生全員が、家庭科の夏休みの課題としてこの研究に全員が取り組んでいます。今回クラス代表となった8名の発表は、家族のために高校生ならではの視点で取り組んだ作品や時代を反映したSDGsやエコに着目した研究など、バラエティーに富んだ内容でした。

 【発表内容】

 1 野菜でお菓子作り ~我が家の食品ロスを減らす~

 2 弟と楽しく学ぶ方法

 3 再利用 ~いらなくなった服をリメイクしよう~

 4 食品ロスを減らす工夫 ~捨てがちな部分も美味しく食べる~

 5 うさぎとクラス ~うさぎと人間の食生活~

 6 みんなでのりのりエコDJ ~楽しく遊べる脳トレ~

 7 非常時用の備蓄品の見直し ~地震、洪水、新型コロナウイルス感染症に対応~

 8 父の糖尿病の食生活の改善 ~健康になるために~

  

 発表の生徒は、情報の授業で学習したプレゼンテーションの技術を使い、聞き手の気持ちになって視覚的にわかりやすい発表になるように改良を重ねて当日に臨みました。視聴した生徒も真剣にメモを取り、「普段は聞くことがない他クラスの発表を聞けて良かった」「アイデアや工夫がとても良くて私もマネをしたい」と話していました。また、事前準備から当日の司会等運営まで、1年生の家庭クラブ委員が頑張ってくれました。今回の発表を通して、発表者・運営陣・聴衆のそれぞれの役割の中で生徒の成長を感じられました。

  

   【8名の発表者の皆さん】          【審査員の先生方】             【発表の様子】