校長室だより

2017年8月の記事一覧

ボランティア

今年の夏も多くの生徒たちがボランティア活動に参加しました。
学科に関係なく保育ボランティアに参加した生徒は、
100名以上になります。

地域の保育所、幼稚園、各施設の皆様には、
受け入れにあたり、大変お世話になりました。
この活動を通して、毎年、生徒たちは大きく成長します。
地域の方々に支えられて、充実した活動ができますことに
改めて感謝したいと思います。

今日も、朝早くから保育ボランティアに出かけた生徒たち。
子供たちと触れ合うなかで、命の大切さ、子育ての喜び、大変さ、
さらには、働くことの意義からコミュニケーションの重要性まで
様々なことを学ぶことができる貴重な体験です。

2学期はもうすぐ

夏休みもあとわずかとなりましたが、今日も多くの生徒が登校しています。
部活動はもちろん、進路や文化祭準備等で忙しい生徒たち。

進路では、昨日に引き続き、外部講師の先生による面接指導を行っています。
多くの方々に丁寧な御指導をいただきながら、
生徒たちは、しっかりと準備を進めています。

また、今日は、2学期からお世話になるALTの先生がご挨拶にいらしてくれました。
アトランタからいらしたリサ・バーグ先生です。
日本食が大好きとおっしゃるリサ先生、どうぞよろしくお願いします。
先生との交流を通して、生徒たちには様々なことを学んでほしいと思います。

 

夏の終わりに

いよいよ夏休みも終盤です。
気温も下がり爽やかな朝となりました。
今日は、一日都内に出張です。

学校では、就職希望者を対象にした指導が行われています。
3年生は、進路決定に向けしっかり準備を進めているようです。

県内では、すでに2学期が始まっている学校もあり、
朝、夏休みの宿題をたくさん抱えて登校する小学生に会いました。
元気に登校する子どもたち、
道端には、コスモスの花が揺れていました。

PTA行事

今日は、PTAの理事会、専門委員会が行われています。
PTAの2学期以降の行事も盛りだくさん。
会議では、円滑な実施に向けての話し合い等準備をしていただきました。
今年の文化祭にも、バザーとカフェを行う予定となっています。
さらに、支部別バレーボール大会もありますので、
無理なく楽しく、多くの皆さんに参加していただきたいと思います。

会議後に、鴻女ファームで収穫したスイカを
皆さんに試食していただきました。
とても立派で甘いスイカです。

 

にんじんパワー

先日、鴻女ファームで収穫した「にんじん」をいただきました。
葉っぱも土もついたままの新鮮なにんじん。
鮮やかなオレンジ色と爽やかな緑、
眺めているとにんじんのよい香りがしてきました。
スーパーで販売されているにんじんからは、そんな香りはなかなかしません。
栄養たっぷりの大地の恵みです。

にんじんには、βカロチンがたっぷり含まれていますが、
このβカロチンは、抗酸化作用を発揮し動脈硬化や心筋梗塞などの
防止にも役立つと言われています。
また、ビタミンAは肌荒れや眼精疲労などにも効果的です。
もちろん、食物繊維が豊富ですから、整腸作用やダイエットにも良いそうです。
子供たちには嫌われがちですが、にんじんのパワーはスゴいですね。
特に校内でとれた野菜ですから、感謝しながら食べたいと思います。