部活動情報

2015年11月の記事一覧

興奮・ヤッター! バスケット部 練習試合

 11/1()に坂戸西、狭山清陵、本庄(午前)、大宮北(午後)を招いて1日練習試合を行いました。

 各校とも今月に新人戦を控え、選手の怪我等に気をつけつつ、地区大会を想定した試合運びを行っていました。本校は2年生が修学旅行から帰ってきたばかりということもあり、万全の状態とは言えない中で、チームとしてやるべきことを意識して取り組めたと思います。

 
 『簡単なことの積み重ね』が大切なことだとこの練習試合や直近の練習を見ていて感じるところであります。「ミスをしないこと」「ノーマークのシュートを確実に決めること」「チームで声を掛け合うこと」「自分のマークマンを責任もって守ること」何気ないことのようですが、バスケットボールというスポーツでは、この簡単で当たり前のことを
40分間繰り返しているチームが、勝つスポーツだと思います。坂戸西高校や狭山清陵は随所に派手なプレーは見られましたが、それ以上にディフェンスのプレッシャーやノーマークシュートを確実に決めていました。本校もこの点をよく学ばなければいけません。本庄高校と大宮北高校は派手さはないものの、自分達のバスケットをどんな状況になってもやり続ける大切さを学ばせてもらいました。

 
 練習試合をしていただいた先生方・選手の方々、審判をしていただいた日本女子体育大学の方々、応援に足を運んでいただいた保護者の方々ありがとうございました。